専門学校YICリハビリテーション大学校についてはこちら

tel:0120-160-535

今後の予定|
9月30日(土)、10月28日(土)
以降の予定|11月25日、12月16日、1月20日、2月17日、3月10日、3月20日
今スグ!お申し込み

施設・設備

本校では、日々変化していく医療の現場に対応できるように、 最新の設備と環境を整えています。
充実した環境の中で、リハビリのスペシャリストが育まれていきます。

フロアマップ

5F 織物・手工芸・絵画室、動作解析室、木工・金工・陶芸室、教室
4F 機能訓練室、ロッカー室、治療室、教室
3F 水治室、基礎医学実習室、レクリエーション室、ロッカー室、教室
2F 日常生活活動室、講義室、パソコン室、相談室、小講義室、大講義室、教室
1F 講堂、中庭、職員室、会議室、学生ホール、応接室、図書室、保健室、印刷室、事務室、校長室、玄関ロビー

治療室

治療室

物理療法、検査測定などの実習で使用する教室です。授業や自主学習(実技練習)で学生が頻繁に使用しています。

機能訓練室

機能訓練室

主として機能訓練の学習に使用する教室です。ほかに医用機械での運動機能の測定が行えます。歩行練習や全身機能改善のための機器が備えられています。

水治室

水治室

水の性質を利用した水治療法の実習を行います。バイブラバス、渦流浴、全身浴など、水治療法で使用する装置を完備しています。

日常生活活動室

日常生活活動室

食事、トイレ、お風呂といった活動ができなくなった方に対する治療方法を学びます。福祉用具や自助具をそろえており、臨床現場での使い方も学ぶことができます。

レクリエーション室

レクリエーション室

作業療法の検査、測定方法や治療道具の使い方を学びます。また、学生同士の実技自主練習でも多く使用されます。

木工・金工・陶芸室

木工・金工・陶芸室

作業療法は「作業活動」を治療として使います。実際に木工や陶芸などの作業活動を行い、作品を完成することでその治療効果を学びます。

講堂

講堂

毎年国内外の先生方を招いて特別講演会、各種式典が行われるとともに、放課後のサークル活動やレクリエーションなどにも使用されています。