YIC公務員専門学校についてはこちら

tel:0120-337-561

今後の予定|
9月27日(木)、9月29日(土)
以降の予定|10月12日、10月13日、10月20日、10月23日、10月28日、11月7日、11月10日、11月17日、11月22日、12月1日、12月7日、12月15日、12月18日、1月12日、1月16日、1月24日、1月26日、2月1日、2月9日、2月19日、2月23日、3月6日、3月10日、3月14日、3月16日、3月22日、3月26日、3月28日
今スグ!お申し込み

よくあるご質問

進学すること、公務員受験をすること、少なからず不安や疑問に思っていることがあるのでは・・・。
よくいただく質問にお答えします!

学校を卒業してから数年経つのですが、勉強についていけますか?

毎年同様の方が数名入学されますが、皆さん熱心に勉強に取り組んでいます。入学当初は多少苦労するかもしれませんが、次第に高校時代の勘が戻ってきますので、勉強を続ける姿勢があれば、新卒の学生と比べて特に不利ということはありません

専門系(工業・商業・農業)高校の出身のため、公務員採用試験で必要な科目を勉強していません。それでも大丈夫でしょうか?

専門学校YICグループでは、公務員試験で主要科目とされている分野については、特に多くの時間を使って学習します。ですから高校で勉強していない科目があっても公務員試験で合格を勝ち取ることは可能です。

数学が苦手なのですが、大丈夫ですか?

2年課程の公務員総合学科では、1年目に数的推理入門と判断推理入門の授業があります。数学が苦手な方には、公務員総合学科をおすすめします。数学を学び直すつもりで授業に取り組んでもらえれば心配いりません。

遠距離通学やひとり暮らしの補助制度はありますか?

遠距離からの通学者・ひとり暮らしの学生には、交通費を補助します。近県の専門学校と比較してもトップレベルの手厚い補助制度と言ってもいいでしょう。遠距離サポートは、1ヶ月3,000円。ひとり暮らしサポートは、1ヶ月(県外入学者に対して)10,000円。1ヶ月(県内入学者に対して)5,000円です。※詳しい内容については、募集要項をご覧ください。

学費の減免や融資制度はありますか?

YIC独自の学費減免奨学金制度があります。また、YICの制度以外にも、公的な奨学金や教育ローン、民間の融資制度を利用することができます。
※詳しい内容については、募集要項をご覧ください。

大学を中退しているのですが、採用試験で不利にならないでしょうか?

中退が直接不利な材料になることはあまりないようです。ただし、2次試験の面接では必ず中退した理由を尋ねられると思って、あらかじめ準備しておくことが大事です。

車でないと通学できないのですが、駐車場は利用できますか?

校内の駐車場は十分なスペースがないので利用できません。車以外での通学が困難と認められる場合は自動車通学を許可しますので、近隣の有料駐車場をご利用ください。徒歩・自転車・公共交通機関での通学にご協力ください。

アルバイトをしながら勉強はできますか?

アルバイトと勉強を両立させて夢を実現した卒業生もいます。ポイントは生活習慣を正しく管理すること強い精神力が求められます。届出と許可が必要です。

学費の支払は一括納入ですか?

基本は一括納入でお願いします(公務員総合学科を除く)。ただし、諸事情により納入が難しい場合はご相談ください。学校提携の教育ローンや自治体で実施している奨学金事業・金融機関などの教育ローンの利用が可能な場合があります。