YICビジネスアート専門学校についてはこちら

tel:0120-46-0836

今後の予定 |
5月13日(日)、5月19日(土)
以降の予定| 6月9日、6月16日、6月24日、7月7日、7月21日、7月25日、7月28日、8月5日、8月7日、8月22日、8月28日、9月9日、9月22日、9月29日、10月13日、10月20日、10月28日、11月10日、11月17日、12月1日、12月15日
今スグ!お申し込み

検定実績

国家資格

情報を見る情報を閉じる

2016年5月17日

ITクリエイター学科の2年生が国家資格に合格しました。
情報セキュリティマネジメント試験は、会社のセキュリティ担当のスペシャリストがめざす資格で、合格者の平均年齢は40.1歳。
YICでは、3名 合格(合格者平均年齢19.5歳)。
基本情報技術者試験は1名 合格。
プログラマーやシステムエンジニアが必ず持っている資格で高度IT人材への仲間入りです。
実践的な活躍能力が身につけられました。
おめでとうございます。未来の夢に向かって進んで行ってくれることでしょう。

試験 合格者
情報セキュリティマネジメント 3名
基本情報技術者 1名

ITパスポート試験

情報を見る情報を閉じる

2016年2月17日

ITクリエイター学科 1年生8名がITパスポート試験に見事合格しました。

ITパスポート試験とは、経済産業省が認定の社会人の誰にでも役立つ、情報処理「入門編」の国家資格です。
ITを正しく理解し、業務に効果的にITを利活用することのできるIT力が身につくのがYICの強みです。

合格者

電卓計算能力検定

情報を見る情報を閉じる

2016年1月26日

電卓検定続々段位昇格

全国経理教育協会主催の電卓計算能力検定の結果が発表され、会計ビジネス学科の楠君と小野さんが、見事段位昇格しました。
笑顔の2人。日頃の努力が報われた瞬間ですね。昇格おめでとうございます。

小野玲美さん・楠真治さん

検定結果

小野玲美さん

小野玲美さん

電卓検定 4段合格
会計ビジネス学科2年生
(宇部中央高校卒業)

楠真治さん

楠真治さん

電卓検定 2段合格
会計ビジネス学科2年生
(野田学園高校卒業)

2015年11月30日

全国経理教育協会主催の電卓計算能力検定の結果が発表され、会計ビジネス学科の学生たちが続々と段位昇格しました。

検定結果

村上 佳栄さん

村上 佳栄さん

電卓検定 2段合格
(山口県桜ヶ丘高校出身)

椋 理栄さん

椋 理栄さん

電卓検定 2段合格
(萩光塩高校出身)

藤原 宏行さん

藤原 宏行さん

電卓検定 4段合格
(野田学園高校出身)

福山 枝里佳さん

福山 枝里佳さん

電卓検定 5段合格
(宇部商業高校出身)

2015年9月2日

電卓計算能力検定試験 段位取得者がでました!

検定結果

原田 夕香さん

原田 夕香さん

電卓計算能力検定試験 三段取得
医療事務学科1年
(宇部商業高等学校 卒業)

松尾 彩香さん

松尾 彩香さん

電卓計算能力検定試験 二段取得
医療事務学科1年
(誠英高等学校 卒業)

2015年8月31日

会計ビジネス学科2年生 藤原宏行さん(野田学園卒業)が電卓計算能力検定3段に合格しました。

藤原宏行さん

クラスメートに見守られながらの撮影…
少し緊張気味ですが…

藤原宏行さん

普段はこの明るい笑顔で、クラスのみんなとがんばっています。本当におめでとうございます。

2015年6月26日

会計ビジネス学科2年生の小野玲美さん(宇部中央高校卒業)が、 全国経理教育協会主催の電卓計算能力検定の2段に合格しました。
信頼される会計士になる」と目標を掲げていた小野さん。
その夢に近づくことができました。おめでとうございます。

小野玲美さん

2013年11月18日

ビジネス学科ビジネスアートコース(現会計ビジネス学科)2年生の行常哲也君(誠英高校出身)が、 全国経理教育協会主催の電卓計算能力検定試験の6段に合格しました。
見事6段に合格した行常くんにインタビューしました。
「クラスメートと競い合うことで技術力を鍛え、自分自身の中では集中力をテーマに本番に挑みました。就職後も、努力を怠らず精進していこうと思います。」
合格おめでとうございます。

行常哲也君

2013年1月18日

全国経理教育協会主催の電卓計算能力検定試験の3段と初段に合格しました。
本校医療事務学科の大谷さん(宇部中央高校出身)が3段
同じく医療事務学科の松下さん(宇部西高校出身)が初段にそれぞれ合格しました。
医療事務をするうえで、電卓は必須道具です。さらなる上をめざしてがんばってください。

2012年11月26日

YICビジネスアート専門学校ビジネス学科ビジネスアートコース1年生の行常哲也君(誠英高校出身)が、全国経理教育協会主催の電卓計算能力検定試験の5段に合格しました。
順調に合格していく行常君。
目標の「名人」にだんだん近づいてきました。

行常哲也君

2012年9月6日

ビジネス学科ビジネスアートコース1年生の行常哲也君(誠英高校出身)が、全国経理教育協会主催の電卓計算能力検定試験の4段に合格しました。にっこり笑顔の行常君。入学して約半年という短さで、素晴らしい成績を収めました。
そんな彼に、突撃インタビューを実行しました。合格した感想や、今後の目標を語ってもらいましたので、ぜひご覧ください。

インタビューはこちら

行常哲也君

電話応対コンクール

情報を見る情報を閉じる

2016年10月14日

敢闘賞をいただきました

今年度、電話応対地区大会コンクールでいただいた「敢闘賞」の賞状が届きました。
ホテル・ブライダル学科からは、毎年本選に出場させていただいています。
今年は永松 弘幹さん(出身校 防府商工高校)が、地区大会を勝ち抜いた後、支部大会に参加しました。緊張しましたが無事終わりました。本当におめでとうございます。

永松弘幹さん

2015年11月16日

敢闘賞をいただきました

今年度、電話応対区大会コンクールでいただいた「敢闘賞」の賞状が届きました。
医療事務学科では、賀屋 奈々子さん(出身校 防府西高校)が、地区大会を勝ち抜いた後、支部大会に参加しました。
素敵な笑顔の賀屋さん。本当におめでとうございます。

支部大会の様子はこちら

賀屋奈々子さん

2013年9月27日

2013年度電話応対コンクール山口地区大会 3名の学生が敢闘賞を受賞

参加者は、事前に提示された問題に即した電話応対をテープ録音し、後日審査委員により厳正にテープ審査されました。
審査ポイントは、基本応対スキルはもちろん、コミュニケーションスキル、印象の良さ、顧客満足度など、感じのよい明るい応対が評価され、受賞につながったと思われます。
山口県内の各地区から受賞者が集まり、10月16日にホテル松政にて山口県大会が実施されます。
電話応対で、今以上に相手に満足と感動を与えられるよう、山口県大会に向けて練習に励んでいます。

受賞風景

受賞者

熊谷 衣梨さん

熊谷 衣梨さん

医療事務学科2年
(長門高校出身)

久野 奈津美さん

久野 奈津美さん

医療事務学科2年
(宇部商業高校出身)

泉谷 麻有さん

泉谷 麻有さん

ビジネス学科 ホテルブライダルコース(現国際ホテル・ブライダル学科)2年
(防府西高校出身)

コンピューター試験

情報を見る情報を閉じる

2015年10月21日

コンピューター試験 全員合格

医療事務学科 1年生が、入学半年でコンピュータサービス技能評価試験 ワープロ部門3級 コンピュータサービス技能評価試験 表計算部門3級 全員合格しました。
ワープロ部門の検定試験は入学して2ヶ月半で合格、 表計算部門は9月末に試験を実施し、合格が発表されたばかりです。
全員が一発合格し、表計算の合格証書を持って記念撮影。
どんどん自信をつけて、医療事務の資格試験にも全員合格狙ってがんばります。

医療事務学科 1年生

日商簿記検定

情報を見る情報を閉じる

2015年7月1日

コンピューター試験 全員合格

6月14日に、日本商工会議所主催の簿記検定に、会計ビジネス学科の学生が挑みました。
1年生は3級、2年生は2級を受検します。
この日のために、平日の放課後に残って検定対策を行ったり土曜日に補講を行ったりなど、みんなで合格できるようにがんばりました。

写真から、熱意が伝わってきます。
結果は・・・
3級合格者 8名中6名!! ※内、留学生1名(合格率75%)
2級合格者 7名中5名!! ※内、留学生1名(合格率71%)
これは、宇部商工会議所と山口商工会議所が出している合格率よりも高い結果です。

1年生は入学してまだ3か月弱、この短い期間でこの結果は快挙です。
放課後や土曜日にがんばった成果がでました。
合格者の中には留学生もいます。
1年生の侯 洪鑫(コウ コウキン)さんは3級の点数が96点
2年生の于 素音(ウ ソイン)さんは2級の点数が81点
と 高い結果を残しました。
皆さん、おめでとうございます。

試験風景1

試験風景2試験風景3

3級 2級
YIC 75% 71%
宇部商工会議所 61% 35%
山口商工会議所 73% 37%

医療事務・調剤薬局事務

情報を見る情報を閉じる

2015年2月24日

1月末に医療事務学科1年生が受験した調剤薬局事務(技能認定振興協会)の結果が出ました。
見事、全員一発合格です。
11月末に医療事務科 1年生・2年生が受験した「医療事務技能審査試験医科・歯科」(一般財団法人日本医療教育財団)の結果もなんと受験者全員一発合格でした。
皆、よくがんばりました。

特に1年生は、医科・調剤薬局事務ともに全員一発合格を果たしました。
検定1ヶ月はほぼ毎日放課後残り、補講を行ってきました。クラスメート同士が教えあい、高めあっている様子を何度も見ました。
全員が「全員で合格したい」という思いになり、お互い尊重しあう姿勢があったから合格100%を達成できたのだと思います。
次の目標は、既に彼女たちの中にあるはずです。春休みに入って1年生は、皆それぞれインターンシップに行っています。
インターンシップを終えて、報告に学校に来る彼女たちは、社会の厳しさを少しは感じて帰ってきています。
次にしなければならない自分たちの課題をそれぞれ見つけてきてくれていることと思います。

調剤薬局事務(技能認定振興協会)合格者

調剤薬局事務合格者

医療事務技能審査試験医科(一般財団法人日本医療教育財団)合格者

医療事務技能審査試験医科合格者

ウエディングプランナー検定

情報を見る情報を閉じる

2016年より新ウエディングプランナー検定が開始されました。

内閣府認可 一般財団法人職業技能振興会

IWPA国際ウエディングプランナー協会 共催 ウエディングプランナー検定を導入。
内閣府認可(財)職業技能振興会(FOS)認定校、IWPA認定講師が在籍する全国でも数少ない専門学校です。

IWPA

ウエディングプランナーは、人生で最も大切なイベントのひとつである結婚式・披露宴に携わる仕事でありながら、これまできちんとした資格制度が少なかったのが実情でしたが、このウエディングプランナー資格検定試験は、唯一の内閣府認可団体による資格検定であり、現場の実務重視で、プロフェッショナル育成のための内容となっています。この資格を取得することで、ウエディングプランナーとして実務上必要なすべての知識を習得することができます。

2015年9月12日

2年連続!!ABC協会認定ブライダルプランナー試験全員合格!!

ホテル・ブライダル学科の2年生が全国平均合格率75.9%のABC協会認定ブライダルプランナー検定1級に全員合格しました。
これで2年連続合格率100%達成です。

ホテル・ブライダル学科の2年生

2014年9月5日

ホテル・ブライダル学科の2年生が全国平均合格率78%のABC協会認定ブライダルプランナー検定1級に全員合格しました。

ホテル・ブライダル学科2年生

2013年10月18日

WBJ「認定ウェディングプランナー」の資格を全員取得

ホテル・ブライダル学科1年生がウェディングプランナーの第一歩として WBJ「認定ウェディングプランナー」の資格を全員取得しました。
ドレスファッションショーなどのイベントで実践を積み、教室の授業でしっかりと知識も学び資格を取得。
YICのホテル・ブライダルは『実践+資格取得』で就職にも大変有利です。

ホテル・ブライダル学科1年生

2013年2月27日

ビジネス学科ホテル・ブライダルコース1年生 6名(山口県立山口農業高等学校出身 他)が
全米ブライダルコンサルタント協会(ABC協会)認定ブライダルプランナー検定2級に合格しました。

全米ブライダルコンサルタント協会(ABC協会)とは?
ウェディング業界で活躍する方々の組織であり、国際的に最も権威のあるそして最大規模の団体です。
YICビジネスアート専門学校はABC協会認定校です。
ブライダルプランナー検定2級とは?
ブライダル業界では、結婚式のスタイルややり方、再婚、海外挙式など、ニーズが多様化する傾向があります。
この検定は、こうしたブライダル業界でのプロフェッショナルをめざす人たちのためのものです。

2012年10月15日

ビジネス学科ホテル・ブライダルコースの学生が、全米ブライダルコンサルタント協会ABC日本オフィス主催の 「ブライダルプランナー検定」3級に見事全員合格しました。
クラス最高得点の学生には、教員の福本先生から特別に表彰していただきました。
クラスのみんなから絶賛されていました。

合格者

表彰風景1表彰風景2表彰風景3表彰風景4表彰風景5

全国簿記電卓競技大会

情報を見る情報を閉じる

2013年8月9日

7月15日(月)に平成25年度全国簿記電卓競技大会中国地区予選会が行われ、
専門学校の部にビジネス学科ビジネスアートコース(現会計ビジネス学科)の学生が参加しました。
結果、見事2名が佳良賞を受賞しました。みんなお疲れさまでした。

行常哲也さん

選手宣誓

選手宣誓を行う本校2年生の行常哲也さん

合格者達

佳良賞を受賞

簿記部門:藤井拓也さん
電卓部門:行常哲也さん

ビジネス能力検定

情報を見る情報を閉じる

2012年4月2日

YICビジネスアート専門学校で、6ヶ月間の職業訓練(ビジネスコミュニケーション科)を受講された木村敦子さんが、文部科学省後援ビジネス能力検定(B検)で平成23年度文部科学大臣賞を受賞しました。

木村さんコメント
「試験対策として過去問題をひたすら解きました。まさか選ばれるとは思っていなかったので、とても驚いています」

木村敦子さん