YICキャリアデザイン専門学校についてはこちら

tel:0120-46-0834

今後の予定|
7月20日(土)、7月24日(水)
以降の予定| 7月28日(日)、8月3日(土)、8月6日(火)、8月22日(木)、8月25日(日)、8月28日(水)、9月11日(水)、9月25日(水)、10月9日(水)、10月23日(水)、11月6日(水)、11月20日(水)、12月11日(水)、1月22日(水)、2月26日(水)
今スグ!お申し込み

学費サポート

※大学等における就学の支援に関する法律案が2020年度より実施される予定です。
それに伴い、YIC学費サポート制度の対象者・内容が変更になる可能性がございますので、出願前にご相談ください。

2020年度出願区分奨学生制度

YIC特待生制度

特典 【免除】【減免】
初年度後期授業料
……………………………………………
特待生S・・・30万円免除
※指定校推薦奨学生制度分を含める
……………………………………………
特待生A・・・15万円減免
……………………………………………
特待生B・・・10万円減免
……………………………………………
特待生C・・・5万円減免
申込資格 指定校推薦区分出願者のうち希望者
申込期間 出願区分:指定校の願書受付期間に準ずる
選考方法 作文
選考日 11/2(土)
提出書類
備考 詳細はオープンキャンパス参加時にご説明します。採用された場合は選考後1週間以内に、本人宛に郵送で通知

指定校推薦奨学生制度

特典 【減免】
初年度後期授業料
5万円減免
(合格者全員に適用)
申込資格 人物、学力ともに優れ、高等学校などの評定平均が3.2以上(オープンキャンパス参加者は3.0以上)の指定校推薦区分出願者
申込期間 出願区分:指定校の願書受付期間に準ずる
選考方法 書類審査、面接(入学選考と併せて実施)
提出書類
備考

自己推薦奨学生制度

特典 【減免】
初年度後期授業料
3万円減免
(合格者全員に適用)
申込資格 自己推薦区分出願者(本校が定めるエントリー期間中に2回以上オープンキャンパスに参加し、自己推薦面談を受け、証明書を得ている者)
申込期間 出願区分:自己推薦の願書受付期間に準ずる
選考方法 書類審査、自己推薦面談
提出書類 自己推薦面談証明
備考 願書への記入をお忘れのないようにしてください
記入ミス、記入漏れがある場合はその制度を受けることができません

社会人特待生制度

特典 【減免】
初年度後期授業料
5万円減免
(合格者全員に適用)
申込資格 社会人区分または編入学区分出願者
申込期間 出願区分:社会人の願書受付期間に準ずる
選考方法 書類審査、面接(入学選考と併せて実施)
提出書類
備考 願書への記入をお忘れのないようにしてください
記入ミス、記入漏れがある場合はその制度を受けることができません

社会人公的奨学生制度

専門実践教育訓練給付制度

特典 【減免】【支給】
学費などの50%(年間上限40万円)にあたる給付を最大3年間受けることができます。
また、資格取得などの条件を満たし、訓練の受講修了から1年以内に雇用保険の一般被保険者として雇用された場合(または既に雇用されている方の場合)には、さらに20%の追加支給(合計で教育訓練経費の70%相当額。2年制の場合は上限112万円)を受けることもできます
申込資格 受講開始までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者を有している者(初めて支給を受けようとする者が3年以上)など
申込期間 2020年2月末までにハローワークへの申請が必要
提出書類・提出書類 詳しくはハローワークの「給付金窓口」にお問い合わせください
備考 ※本校が実施するすべての学費サポートや奨学金制度との併用はできません(日本学生支援機構などは併用可能です)

教育訓練支援給付金制度

特典 【支給】
雇用保険の基本手当(失業給付)の80%
申込資格 45歳未満の離職者のうち一定の要件を満たす者
申込期間 2020年2月末までにハローワークへの申請が必要
提出書類・提出書類 詳しくはハローワークの「給付金窓口」にお問い合わせください
備考 ※本校が実施するすべての学費サポートや奨学金制度との併用はできません(日本学生支援機構などは併用可能です)

2020年度その他奨学生制度

入学金サポート制度

特典 【減免】
入学金減免
1回参加・・・2万円
2回参加・・・3万円
3回参加・・・4万円
申込資格 2019年6月以降の指定されたオープンキャンパスなどに1回以上参加した者
申込期間 各出願区分の願書受付期間に準ずる
選考方法 特に問わない
提出書類
備考 指定されたオープンキャンパス・イベントの日時については、お問い合わせください

2020年度YICグループサポート制度

YICファミリーサポート

特典 【減免】
初年度後期授業料5万円減免
申込資格 YIC各校の在校生・卒業生に親・子・兄弟姉妹がいる者
申込期間 願書受付期間に準ずる
選考方法
提出書類 [在校生の場合] 学生証のコピー
[卒業生の場合] 卒業証書のコピー
備考 願書への記入をお忘れのないようにしてください
記入ミス、記入漏れがある場合はその制度を受けることができません

YIC卒業生授業料サポート

特典 【減免】
初年度後期授業料10万円減免
申込資格 YIC各校を卒業後、本校に入学を希望する者
申込期間 願書受付期間に準ずる
選考方法
提出書類 卒業証書のコピー
備考 願書への記入をお忘れのないようにしてください
記入ミス、記入漏れがある場合はその制度を受けることができません

YIC入学選考料サポート

特典 【免除】【減免】
入学選考料の全額または一部免除
申込資格 YIC各校の受験結果発表後に本校を受験する者(同一年度内に限る)
申込期間 願書受付期間に準ずる
選考方法
提出書類 受験票のコピー
備考 願書への記入をお忘れのないようにしてください
記入ミス、記入漏れがある場合はその制度を受けることができません

遠距離サポート

特典 【支給】
毎月3千円を支給
申込資格 自宅からの通学に際し、公共の交通機関の利用時間がおおむね1時間以上の者
申込期間 入学後に案内
選考方法
提出書類 遠距離サポート申込書など
備考 学費・教材費の滞納および出席率・成績が規定に満たない場合など、支給を停止する場合があります
支給を希望する場合、山口銀行に本人名義の口座が必要です

ひとりぐらしサポート

特典 【支給】
出身地により下記金額を毎月支給
[県内] 5千円
[隣県(広島県、島根県、福岡県)] 1万円
[その他の都道府県] 2万円
申込資格 自宅から通学に際し、公共の交通機関の利用時間がおおむね1時間30分以上の者のうち、アパートなどで下宿をして通学する者
申込期間 入学後に案内
選考方法
提出書類 ひとりぐらしサポート申込書など
備考 学費・教材費の滞納および出席率・成績が規定に満たない場合など、支給を停止する場合があります
支給を希望する場合、山口銀行に本人名義の口座が必要です

融資制度はやわかり表

公的な奨学金や教育ローンは、専門学校の中でも県の認可を受けた学校でしか利用できません。
山口県の認可校である専門学校YICグループでは、これらの公的融資制度の利用が可能です。
また、その他にも専門学校YICグループと提携している民間の融資制度を利用することができます。

  日本学生支援機構
奨 学 金 制 度
日本政策金融公庫
(国の教育ローン)
専門学校YICグループの提携教育ローン
貸与奨学金 給付奨学金 (株)セディナ (株)オリエントコーポレーション (株)ジャックス
対象 本校への入学予定者および在校生 本校への入学予定者および在校生の保護者または本人
家計基準・学力基準あり
※第一種•第二種により異なる
家計基準・学力基準あり
※高校からの推薦必要
保証 人的保証または機関保証 保証原則なし
※高校3年時に予約が必要
※返還が必要になった場合は必要
(財)教育資金融資保証基金または保証人(1名以上) 原則不要 連帯保証人は
原則不要
連帯保証人は
原則不要
融資金額 《第一種》
(自宅通学)
毎月2万円~5.3万円
(自宅外通学)
毎月2万円~6万円
(自宅通学)
毎月3万円
(自宅外通学)
毎月4万円
 
※第一種・第二種
入学時特別増額
貸与奨学金と併用可能
学生1名につき350万円以内 5万円~300万円 10万円~500万円 現金提供価格
3万円~500万円
《第二種》
2万円~12万円(1万円単位)
《入学時特別増額貸与奨学金》
10万円・20万円・30万円・40万円・50万円
金利 《第一種》 無金利 なし 固定
1.78%
固定
3.5%
固定
3.5%
固定
3.5%
《第二種》 上限3.0%
※(参考:2019年3月末
固定方式…年0.14%
見直し方式…年0.01%
※在学中は無利息
返済期間 貸与方式・
総額により異なる
なし 15年以内
(措置期間を含む)
交通遺児家庭、
母子家庭、父子家庭
世帯年収200万円
(所得122万円)以内の方などは18年以内
10年以内 借入金額により異なる
(追加の利用も可能)
[支払期間]
最長15年以内
(措置期間を含む)
[支払回数]
最長180回以内
(6回刻みで選択可能)
返済据置期間 在学期間以内 原則なし
※場合により返還が必要となることがあり
最長15年 在学期間以内 在学中は利息のみ 最長5年
(在学前6ヶ月+在学期間+卒業後6ヶ月以内)
返済方法 《第一種》《第二種》
定額返還方式
※ボーナス返済併用可
※第一種のみ
所得連動返還方式あり
※減額返還制度、
返還期限猶予制度あり
(病気・災害・経済困難など)
[元利均等返済]
(一定金額を期間中に返済)
[ボーナス併用分割払い]
[ショートプラン]
[元利均等返済]
[据置型分割返済]
[通常返済] 
[ステップアップ返済]
[一部繰上返済]
[親子リレー返済]
※ボーナス返済併用可
[元利均等分割返済]
(一定金額を期間中に返済)
※ボーナス返済併用可
[元金据置払い]
お問い合わせ先 在学する学校の奨学金窓口
または
http://www.jasso.go.jp/
[教育ローンコールセンター]
0570-008656
(平日9:00~21:00
土躍9:00~17:00)
[直通]
083-973-6505
(9:30~17:00
但し、1月1日は休み)
[学費サポートデスク] 
0120-517-325
(9:30~17:30)
[コンシューマーデスク]
0120-338-817
(10:00~19:00)
※詳細は下記の各バナーをクリックしてご覧ください

※2019年3月現在の制度内容です。金利など制度内容は変化する場合があります

PDF版の募集要項もご用意しています。下記よりダウンロードしていただけます。

募集要項ダウンロード [PDF]

オープンキャンパスの日程

オープンキャンパスの日程

7/20、7/24、7/28

オープンキャンパスのお申し込み

資料請求