専門学校YICリハビリテーション大学校についてはこちら

tel:0120-160-535

今後の予定|
9月21日(土)、9月28日(土)
以降の予定|10月5日(土)、10月23日(水)、10月26日(土)、11月2日(土)、11月16日(土)、12月14日(土)、12月21日(土)、1月18日(土)、1月21日(火)、1月25日(土)、2月8日(土)、2月15日(土)、2月18日(火)、3月7日(土)、3月24日(火)、3月28日(土)
今スグ!お申し込み

理学療法学科 4年制 男・女 定員40名

人との出会いを大切に、愛され信頼される理学療法士になる。

4年間の学校生活を通して、理学療法士国家試験に合格できる基本的な知識と技術や医療や社会の変化に対応できる幅広い教養
チーム医療の一員として活躍できる高い社会性、医療の国際化に対応できる豊かな人間性を身につけます。

教育力の高い講師から学べる

教育力の高い講師から学べる

教員のうち2名が理学療法士の中でも学術的に優れた者だけに与えられる専門理学療法士の資格を有しています。
日々研鑽を重ねる講師陣が学生の知識、技術を発展させていきます。

こころをはぐくむ

こころをはぐくむ

チーム医療を担う一員として、あたたかい心を持った理学療法士の育成をめざします。学生一人ひとりの個性を尊重し、厳しさと優しさを兼ね備えた指導を心がけています。

高い将来性

高い将来性

卒業生は北海道から沖縄まで、全国各地で活躍しています。中にはプロスポーツチームのメディカルスタッフになる夢を実現した先輩も。将来の可能性は無限大です。

国際性を養う

国際性を養う

カナダ、アメリカ、韓国をはじめ、世界中の理学療法士養成校との交流を通して国際感覚を磨いていきます。将来は国際学会で研究成果を発表できるような、世界へはばたく理学療法士を育成しています。

オープンキャンパスの日程

オープンキャンパスの日程

9/21、9/28、10/5

オープンキャンパスのお申し込み

資料請求

メッセージ

理学療法学科に在籍している先輩から、高校生の皆さんへのメッセージです。

官野 光暉さ

官野 光暉さん

理学療法学科2年
(小野田高校出身)

知識が身につくと覚えることが楽しい。

入学後すぐから、骨や筋の構造や名称を覚えます。自分の体で確かめながら友達と問題を出し合って覚えていきました。
筋肉の起始、停止、作用、神経など覚えることがたくさんあり大変でしたが、知識が徐々に身につき、実際に骨や筋肉を触って名称を言えるようになると覚えていくことがどんどん楽しくなりました。

坂本 みなみさん

坂本 みなみさん

理学療法学科3年
(岩国商業高校出身)

実習を通して基礎知識を
実践的に学びます。

「理学療法評価法」の授業で、患者様の状態を理解するために関節の角度や筋力を測る技術を学びます。声の掛け方や体の支え方も意識して実習をします。
評価だけではなく、つながりを考えた時に、1年次の基礎が重要だと気付きました。実習が始まるため友人と何度も練習しお互いに指摘し合い、ポイントは表にまとめるなど工夫して勉強しました。

西川 太志さん

西川 太志さん

理学療法学科4年
(野田学園高校出身)

テーピングやリハビリを
自分の体で実践。

私はフットサルチームで選手をしており、足首や膝のケガでテーピングをすることもあります。「スポーツ理学療法学実習」を学んで、自分の状態に合ったテーピングができるようになりました。
さらに、ケガをしてから復帰までのリハビリも自分で調整できるようになり、勉強したことを実践することができたので、とても印象に残っています。

荒井 来奈さん

荒井 来奈さん

2019年
理学療法学科卒業
(高川学園高校出身)

「総合臨床実習」はすべての学びを
最大限に活かす総仕上げ。

「総合臨床実習」では、これまでの学びを最大限に活かし、病院で実際に患者様と接しながら、理学療法士としての考え方や治療方法、コミュニケーション能力などを臨床家から学ぶことができます。
「実習は大変」という印象でしたが終えると、今まで身につけたことがつながり、この仕事の素晴らしさをより一層感じることができました。

オープンキャンパス

9/21、9/28、10/5、10/23
10/26、11/2、11/16、12/14

夜間オープンキャンパス開催日程

10/23、1/21、2/18