YIC情報ビジネス専門学校についてはこちら

tel:0120-46-0836

今後の予定 |
4月20日(土)、4月27日(土)
以降の予定| 5月18日(土)、5月25日(土)、6月8日(土)、6月22日(土)、6月26日(水)
今スグ!お申し込み

お知らせ

【IT】第60回技能五輪全国大会に出場決定!

第60回 技能五輪全国大会の「IT ネットワークシステム管理職種」に本校の学生が出場します!
 
技能五輪とは、若い技能者(23才以下)を対象に技能日本一を競う競技大会です。
  
詳しくはこちらから↓

第60回 技能五輪全国大会
 
主に大手企業の若手エンジニアたちが参加する中、この度本校情報工学科の学生が、みごとに県予選を勝ち抜き全国大会への切符をつかみました!!
 
第60回 技能五輪全国大会選手選考結果

 
山口県代表で学生が出場するのは初の快挙です!
 

 
【出場学生インタビュー】
Q「出場しようと思ったきっかけを教えてください」
A「もともとサーバーやネットワークを構築する学内クラブに参加していて、この大会に興味を持ちました。」
 
Q「本格的に準備を始めたのはいつですか?」
A「今年の5月からなので、約6か月です。最初はやっていることの意味さえが分からなくて・・・本当につらい日々でした・・・。」
 
Q「具体的にどう大変だったかを教えてください」
A「この競技について簡単に説明すると、予選では架空の会社のネットワーク環境やサーバーを作り、正確に作動するかどうかを競います。最初はその作業を毎日6時間、ひたすら行いました。2週間経ち、自分の中では相当できるようになった思っていたのですが、先生に聞くと『今はまだ全体の2%』と聞いて大ショック!これからの長い道のりを考えて絶望感がすごかったです(笑)」
 
Q「その絶望感からどうやって抜け出したのですか?」
A「これはもう、ひたすら反復練習しかないなと思ったので、学校で毎日繰り返しました。ずっとやっていくことで、一年生の時に授業でやった基礎知識の点と点がつながり、理解が深まってきたことを実感。3ヶ月くらいからは、明らかに完成までのスピードが上がってきて、絶望から脱出できました(笑)」
 
Q「先生はどのようにサポートしてくれていますか?」
A「先生は、私が大会に出場するための『練習環境』を作ってくださいました。パソコンの中に大会の課題と同じようなネットワーク環境があることで、大会を想定した実践的な練習ができることがとても大きいです。本選では、さらに難しい課題が出るのですが(競技課題)毎日夜遅くまでわからないところをすぐにその場で教えていただけるので、とても感謝しています!」
 
Q「ズバリ、大会での目標をお聞かせください!」
A「この大会は、学生は出場さえ難しい大会で、受賞者は毎年ほぼ大手自動車メーカーが独占していています。(前回の結果)出場するからには、専門学生として上位入賞して、風穴を開けたいです!」
 
 
 
第60回技能五輪全国大会は11/4(金)~11/7(月)の3日間
千葉県の幕張メッセで開催されます!
 
日々の鍛錬の様子や、大会の結果など、またHPやSNSでご報告いたします!
 
 
 
 

情報工学科 

6月・7月オープンキャンパス!